長崎県平戸市の平戸城内にある平戸神楽が奉納される亀岡神社

 

事業の案内

   
御鎮座百三十年記念事業
【亀岡神社神楽殿屋根・廻廊屋根修復工事御奉賛のお願い】
 
 当亀岡神社は、明治十三年(1880年)に、長崎県の県社として、平戸城内に鎮座してより本年で百三十三年を迎えます。
 
 歴史を顧みれば、当社は、平戸藩主第三十代松浦棟(雄香公)が宝永五年(1708年)に建立した松浦家の祖廟霊鎮山神社、平戸の氏神様七郎宮、乙宮(伊勢神宮)、八幡神社(大分県宇佐市 宇佐神宮)の御分霊を賜って、明治十三年に第三十七代松浦詮(心月公)が亀岡の地に四社を合祀し、亀岡神社現在に至る。
 
 境内に神楽殿があり、国指定重要無形民俗文化財平戸神楽(二十四番)が奉納されておりました。
 
 平戸神楽の創始者橋三喜先生は、七郎宮神職の家に生まれましたが、松浦家第二十九代松浦鎮信(天祥公)の世、神道を駿河国惣社の神職に学び、後諸国の一宮を巡詣すること十余年、諸国の神楽の粋を集めて、この平戸地方に伝承されていた里神楽を大成し現在の平戸神楽となりました。
 
 この神楽殿において、四百年以前より伝統を誇る平戸神楽を維持継承する為に、後継者育成の鍛錬が行われています。将に技能の修練、精神修養の道場として大きな役目を担っている神楽殿でもあります。
 
 松浦家で編纂されました『亀岡山誌』の中に、明治十三年、時の長崎県令内海忠勝氏に宛てた亀岡神社建立の申請書が搭載されており、神社の配置図にも神楽殿が示されております。
 
 神社の屋根瓦と神楽殿の屋根瓦は、同一同世代のものと見られております。
神楽殿は、亀岡公園の一角にあり、観光客の皆様方の目に留まる建物でございます。
 
 永い年月の経過に伴い、屋根瓦の老朽化が顕著でありますが、さしたる修理も行われず、見苦しくもあり、瓦の落下の危険性もございます。
今後、国の宝平戸神楽伝統継承の役割を果たしていく為に、神楽殿の整備が急務であると思慮いたしております。
 
 このたび平成二十四年八月十三日付にて、国の登録有形文化財に登録され建造物継承保存にも磨きがかかり、維持していく事とあいなり当社、御鎮座百三十年記念事業の慶事にあたり、神楽殿の充実を図り、平戸神楽の発展とさらに地域に目指した交流の場として活用して戴きたく念頭に、神楽殿屋根修復工事並びに廻廊屋根修復工事を計画いたしました。
つきましては、厳しい状況下であり、ご出費ご多端と存じます。
 
 神楽殿屋根修復工事費  壱千弐百萬円
 廻廊屋根修復工事費   壱千弐百萬円
 境内参道敷石工事費   七百萬円
 諸経費         百五拾萬円
 
平成二十五年十一月吉日
 
 亀岡神社御鎮座百三十年記念事業委員会
 

議案1 御鎮座百三十年記念事業 神楽殿修復工事・回廊修復工事経過

議案1 御鎮座百三十年記念事業 神楽殿修復工事・回廊修復工事経過
 
平成23年4月11日 東日本太平洋沖大地震災復興祈願祭[臨時祭]
東北、関東各県知事宛に祈願札送付
臨時総会にて亀岡神社 国登録有形文化財指定の件にて協議、承諾を得る。
平成23年5月より 平戸市教育委員会文化遺産化、亀岡神社、神楽殿測量入る。
平成24年4月20日 亀岡神社、神殿、幣殿、拝殿、神楽殿、国登録有形文化財通知。
平成24年5月26日 責任役員にて、長崎県景観資産登録、御鎮座130年記念事業の承諾を得る。
平成24年7月12日 責任役員会にて、見積業者協議
平成24年8月3日 長崎県景観資産登録通知
平成24年8月13日 亀岡神社 本殿・拝殿・登廊・神楽殿 国登録有形文化財認定
平成24年5月29日 責任役員会
総会に神楽殿修復工事、回廊修復工事上程議案の件
趣意書、見積、建設委員会の件上程議案
平成25年6月5日 亀岡神社総会 御鎮座130年記念事業として神楽殿修復工事、回廊修復工事 総代決議の上、承認得る。
平成25年7月29日 御鎮座130年記念事業建設準備委員会の設置、総代会による委員会設立日程、趣意書の件、経費の件
平成25年8月22日 御鎮座130年記念事業建設委員会準備委員会
平成25年9月1日 臨時総会
御鎮座130年記念事業建設委員会発足 建設委員会設置、役員選任
平成25年10月9日 建設委員会、亀岡神社社務所にて契約
国登録有形文化財 神楽殿 第一期工事としてより平成26年3月末迄。
平成25年10月24日 亀岡神社例大祭 事始神事 御鎮座130年記念事業神楽殿修復工事安全祈願祭執り行う。
平成25年11月1日 木下工務店・(株)瓦のふじわら神楽殿修復工事開始
平成25年11月 御鎮座130年記念事業建設委員会にて氏子奉賛金願う。
平成26年8月28日 御鎮座130年記念事業建設委員会役員会
廻廊屋根修復工事 亀岡神社社務所にて契約
平成26年9月15日 八幡神社例大祭・敬老祭・廻廊屋根修復工事安全祈願祭
平成26年12月7日 第二期工事 廻廊屋根修復工事始まる
平成27年2月26日 御鎮座130年記念事業建設委員会役員会
記念事業・落成祝・今後の取り組み等
平成27年3月31日 廻廊屋根修復工事完成
平成27年4月14日 御鎮座130年記念事業建設委員会役員会
記念事業・落成祝・今後の取り組み等
平成27年7月9日 御鎮座130年記念事業建設委員会役員会
参道敷石工事 亀岡神社社務所にて契約
平成27年7月13日 第三期工事 参道敷石工事始まる
平成27年9月30日 参道敷石工事完成
平成27年10月27日 奉祝大祭 御鎮座130年記念事業  祝賀会
神楽殿屋根修復竣工・回廊屋根修復竣工・参道敷石竣工報告
 

平成27年 亀岡神社 奉祝大祭

平成27年 亀岡神社 奉祝大祭
<<宗教法人 亀岡神社>> 〒859-5121 長崎県平戸市岩の上町1517 TEL:0950-22-2228 FAX:0950-22-2228